2011年11月20日日曜日

パーヴォ・ヤルヴィ指揮、パリ管弦楽団

2011年11月20日、横浜みなとみらいホール、1階C24列17番
パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団
  • ビゼー:交響曲 ハ長調
  • ドビュッシー:クラリネットと管弦楽のための狂詩曲 第1番
  • ベルリオーズ:幻想交響曲
明るく華やかなオケの音色、ヤルヴィのきびきびとした指揮に従う正確なテンポ感とアンサンブル、柔らかくも際立つ管楽器、ビゼーのアダージョや幻想3楽章のようなゆったりとした曲での美しい弦楽器のハーモニー。素晴らしい演奏。
幻想交響曲は、パーカッションと8本のコントラバスがしっかりとした重低音を響かせるが、全体的には艶のある華やかな音色で、テンポやアンサンブルの正確さも相まって、全体的には綺麗で上手な演奏。もう少し陰影のある怪しい雰囲気が出ると最高かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿