2009年12月31日木曜日

2009年コンサートまとめ

指揮者にもよるのだろうが、ドイツとチェコの、渋くて厚みのある浮かれない演奏がとても印象に残った。
  • ヤノフスキ指揮ベルリン放送響、ベートーヴェン交響曲第7番
  • ビシュコフ指揮WDR、ドヴォルザーク交響曲第8番
  • ブロムシュテット指揮チェコフィル、ドヴォルザーク交響曲第8番、第9番
一方、ルイージのドレスデンやフェドセーエフのモスクワ放送響、ヨボヨボのポリーニは少し残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿